栄養失調になると真っ先に発毛力が犠牲になる、その理由とは

栄養失調になると真っ先に発毛力が犠牲になる、その理由とは
食事は生命活動の基盤です。
私たち人間は、植物や動物の命をいただいて健全な肉体を作り上げています。
それゆえに、必要なだけの栄養素を確保できなくなった時、真っ先に発毛力が失われていくのです。
体毛は皮膚の保護や重金属の排泄の役割を担っていると考えられていますが、生命活動には直接関与してないですよね。
ですから、栄養素は細胞を新しく保ったり、血液を作り出したり、免疫機能を働かせたりするために優先的に消費されていくわけです。

食事制限は育毛の大敵!そのような状況にならないようにしよう

食事制限は育毛の大敵!そのような状況にならないようにしよう
人は様々な理由で食事を制限します。
ダイエットのためであったり、糖尿病などの生活習慣病を治療するためであったりと、必要性の度合いは人それぞれです。病気治療のためであるなら、発毛力が二の次になるのは致しかたありません。
しかし、現時点で何も病気を発症しておらず肥満でもない方に関しては、今後の食生活はご自身がどのように過ごすか、健康を管理するかにかかっていると言っていいでしょう。

発毛力を健やかに保ちたいと望む方は、将来、食事制限をしなければならないような健康状態にならないよう、今から生活をコントロールしていくことをおすすめします。